« メトロノーム♪ | トップページ | コンクールに挑戦しました! »

指が転ばないように。

最近、先生に教えていただいた練習方法。それは、机の上や、ピアノのふたの上で転ぶ部分のリズムをたたく事。両手を開いて、左は伴奏のリズム、そして右手はメロディのリズムでたたいてみる。次に、ピアノを弾く手の型で、同じようにたたく。耳を澄ますと、右手の4番の音が他の音より出ていないのがよく分かる。4番が弱いため、ピアノで弾いた時に粒がそろわず、転んだように聴こえる。いつもはピアノで転ばないように練習をしていましたが、机の上だと音程で邪魔をすることがないので、弱い部分がよく分かり、ちびメロも均等に音が出せるように、打鍵の方法を考えて一生懸命机をたたいていました。そして、それを何回かやってからピアノで弾いてみると、転ばずに弾くことが出来ました。今までなかなか直らなかったので、驚きました。そして、本人が意識する事の大切さを、あらためて学んだように思います。

|

« メトロノーム♪ | トップページ | コンクールに挑戦しました! »

ピアノの練習」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14122/44451072

この記事へのトラックバック一覧です: 指が転ばないように。:

« メトロノーム♪ | トップページ | コンクールに挑戦しました! »