« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

指が転ばないように。

最近、先生に教えていただいた練習方法。それは、机の上や、ピアノのふたの上で転ぶ部分のリズムをたたく事。両手を開いて、左は伴奏のリズム、そして右手はメロディのリズムでたたいてみる。次に、ピアノを弾く手の型で、同じようにたたく。耳を澄ますと、右手の4番の音が他の音より出ていないのがよく分かる。4番が弱いため、ピアノで弾いた時に粒がそろわず、転んだように聴こえる。いつもはピアノで転ばないように練習をしていましたが、机の上だと音程で邪魔をすることがないので、弱い部分がよく分かり、ちびメロも均等に音が出せるように、打鍵の方法を考えて一生懸命机をたたいていました。そして、それを何回かやってからピアノで弾いてみると、転ばずに弾くことが出来ました。今までなかなか直らなかったので、驚きました。そして、本人が意識する事の大切さを、あらためて学んだように思います。

| | トラックバック (0)

メトロノーム♪

今、勉強中のソナチネ。テンポが揺れて不安定なので、メトロノームを使って練習をしていますがなかなかなおりません。体の中に、まだメトロノームがないんでしょうね、きっと。
先生に相談したところ、普通のメトロノームは機械音にあわせているだけなので、意識しないとなおりにくいそうです。電子のメトロノームを消音にして、自分の演奏と光を合わせていくと良いとの練習方法を教えていただきました。さっそく今日にでも試してみようと思います。

|

ちびメロ、作曲しています♪

一昨日から、ちびメロが作曲をしています。ピアノを弾きながらではなく、頭の中で浮かんだメロディを、伴奏付きで楽譜に書き留めています。とても楽しそうです。題名を付けたり、調子記号や、フォルテや、クレッシェンドなども書き込んでありました。
昨日、小学校の担任の先生に見ていただいたようで、とてもほめられたと喜んで帰って来ました。3学期の修了式の日に、感謝の気持ちを込めて、先生に曲をプレゼントするんだと、2曲目を作曲し始めました。題名は『さくら』だそうです。
譜面には、あれれ?と思うところもありますが、何より楽しんでいるので良いかなと思っています。ソルフェージュの勉強が身に付いてきているんだなと、嬉しくなりました。
すてきな曲が出来ると良いね♪

|

朝練、頑張ってます!

冬は寒くて布団から出られず、早起きができなくなっていた、情けない母。
朝の貴重な時間を無駄にしていてはいけない!と、また早起き&朝練をスタートしました。30分だけですが、とても内容の濃い練習になっていると思います。
朝はすっきりとしているので、同じ事をやるにしても夕方より吸収が早く、お互いにストレスがたまりません。また、朝練を始めた事で、私の気持ちに余裕が出来て、夕方の練習もゆったりとした気持ちで取り組めるようになりました。
朝はサイレント機能を使いヘッドホンをつけての練習なので、指の練習や、読譜をメインにやっています。そして、夕方は音をよく聴いて曲を仕上げていく練習にしています。読譜こそ、朝は集中力がありとても良いです。これを習慣にするべく、頑張っています。

|

バレエ、再開♪

4歳の頃から、1年半習っていたバレエ。あれもこれもと手を出し過ぎてしまっていたので、しばらくピアノ1本に集中させよう!ということで、バイオリンと共に退会。
しかし「ピアノの練習ばかりで体の弱い子になってしまったら、本末転倒だよね。今は、成長期なんだから体作りをしっかりしておかないと。何か運動をさせて方がいいよ!」と主人からアドバイス(忠告?!)あり、大好きだったバレエが良いかなと考えはじめたのです。しかし、親の考えを押し付けてもいけないので、ちびメロに相談し、まずは体験レッスンに参加することにしました。レオタードやシューズを貸していただき、レッスンを受けました。2年以上のブランクがあるにもかかわらず、体も柔らかく、バレエのポジション?も意外と覚えているものなんだなと、感心しました。体験後、「どうする?」と聞くと、即答で「やりたい!」と、ちびメロ。その場で入会手続きをしてきました。鏡の前で踊れるのと、かわいいレオタードにすっかりはまってしまったようです。今は、注文しているレオタードが届くのを心待ちにしています。レオタードが早く届くと良いね、ちびメロ♪

|

サマースクール

海外で行われる夏期講習に興味がわき、さっそく資料を取り寄せてみました。
気になったのは、ニース、オーストリア、ニューヨークです。
ニースはニース音楽祭の時期に行われるので、混雑するようです。一度はフランスに行ってみたいので、旅行も兼ねて、良いかも!と。ただ、言葉の問題が・・・。レッスンは通訳を付ける事ができるのでどうにかなりそうですが、生活面での不安が大きいです。恥ずかしながら、フランス語はもちろん、英語もダメですので。
オーストリアは、日本人の受講生が多いので、オススメだと言われました。
一番気になったのは、ニューヨークの『語学留学+ジュリアード教授から教わる音楽留学』。ただ残念な事に、語学留学の方が、18歳以下はNG。語学留学をやめて、ピアノだけを専属契約している先生に教えてもらうというプランもありということで、問い合わせ中。
ジュリアードの先生がいらっしゃったら良いのですが。
ニースの夏期講習で、ジュリアードの教授もいらしゃったので、いいかも!と思いましたが、フランスに行って、ジュリアードの教授に師事するのもいかがなものかと。

まずは私の英語力を付けるのが、大きな課題。英語に自信がないので、興味があっても踏み出せないでいます。ちびメロの可能性を広げてあげられない、ダメな母です。それが最近のストレスです。自分のやる気次第で取り除けるストレスなので、気合いを入れて頑張ろうと思います!何か良い英語の勉強方法がありましたら、ぜひ伝授して下さい!それと、オススメ夏期講習や、体験談などありましたら、教えて下さい。よろしくお願いします!

|

動画をアップしました♪

昨年10月に行われた発表会の映像です。

《演奏曲》
1、シシリアふうに/シューマン
2、楽しき農夫/シューマン
3、草刈り歌/シューマン

4歳の頃に弾いていた曲ですが、今の方が中身があり良い演奏だなと思いました。
ちびメロも、いつものように気持ち良く演奏できたと、満足していました。
どんな曲でも、弾けるだけではなく、きちっと仕上げるという難しさを今実感しています。

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »