« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

10/31の練習

今日はお友達の家に遊びに行き、帰宅したのが6時。すぐに食事をして、入浴。ソナタK331の全楽章を練習をして弾く練習は終了。あとは、楽譜を書く練習。今日はおともだちノート(4)を3ページやりました。新しい曲はしばらく覚えなくていいので、その間に少しでも楽譜が読めるようにサポートしないとな。。。

|

ハロウィンパーティ

先週末、英語教室主催のハロウィンパーティがありました。娘は魔女に仮装。ずっと楽しみにしていましたが、当日は豪雨&台風。中止かと心配していたけど、特に連絡もなかったので嵐の中出かけました。天気が良かったら、近所をまわる予定だったので、それが中止になりとても残念でしたが、娘はとても楽しかったようです。来年は何に変身するのかな?

|

バイブル本★「天才」の育て方

私が日々悩みながら練習を続けていた時、主人が「天才」の育て方.という本を私に買ってきてくれました。「参考になるかもよ!」と。音楽家になった方の自伝より、私が今必要としている本でした。親としてのあり方。家での指導の仕方。周りから非難された話。今、私が感じている悩みと共感できるお話ばかりでした。そして、節さんはそれをどう感じ、対処したか。実際にすばらしいヴァイオリンニストをお二人も育てた五嶋節さんの書かれたこの本はとても参考になり、信念をつらぬき通し、夢を追いかける勇気をもらいました。私のバイブル本です。

|

レッスン日♪

昨日はピアノのレッスンの日でした。まずは、読譜。発表会までは、新しい曲に進まないので、その間に読譜力をつけようと思い、そちらの練習も頑張っていたので、ほめていただけました。そしてこの1週間、1楽章と2楽章の手をクロスする曲の練習を重点的にやっていたので、先生はどう感じて下さるか・・・。全楽章を演奏して、先生のお言葉は「この1週間、とても頑張ったね!1楽章は仕上がってきましたよ。クロスの部分はずいぶんスムーズになりましたよ。3楽章は早くならないように我慢して落ち着いて弾けるようになったので、今度はメトロノーム160に合わせて練習してきてね。」レッスンを終え、帰宅するときに、娘はとてもとても喜んでいました。コツコツ部分練習をするのが大嫌いな娘が、努力をして、それに対して結果があらわれ、ほめられたこと。きっと、嫌いなことや苦手なことも努力をすれば、克服できることを学んだと思います。そして、克服した後はどんなに嬉しいかを。そうやって、どんどん成長していってくれたら、母はとても嬉しいよ!

|

10/23の練習

今日は学校から帰ってきたら、一緒に花を植え、その後おやつを食べて、お昼ねZZZ
夕食を食べてから、練習開始。メニューはバーナム、バイエルで読譜、ソナタK331全楽章の復習、おともだちノート(4)で楽譜を書く練習を再開。最近トルコ行進曲のテンポが速くて、最後の1オクターブを1音ずつ弾く部分が間に合わなくて、弾きくずれてきているので、今週の宿題は、メトロノーム・144のテンポに合わせて弾くこと。今までのテンポに比べるとかなりゆっくりだけど、丁寧に弾けるし、右手のメロディーも指が転ばずに弾けるのでとても良い練習になっています。明日もがんばろう!

|

親子で発表会

昨年、親子で発表会に出ました。一昨年は辞退をしたのですが、舞台で演奏することは子供の気持ちも分かり、本番までどのように気持ちを保つかなど、とても良い勉強になるだろうなと、参加を決意!発表会が近づくにつれ、「やめておけばよかった‥・」と何度も後悔をしました。子供は間違えてもお愛嬌ですむけど、大人はそうはいかないだろうな、子供の前で恥はかきたくないし、子供にとって誇れる演奏をしなければ‥・とか。子供の頃は、発表会が楽しみでしかたなかったのにな。当日まで緊張が続き、子供の演奏どころではありませんでした。弾き始めたら落ち着くかなと思ったけど、ぜんぜん(汗)演奏内容は最後まで忘れることなく弾けたのでよかったかなという感じ。娘の感想は「おかあさん、3かいまちがえたね。」とほほ。かっこ悪。立派な演奏ではなかったけど、娘に母のがんばる姿を見てもらえたし、一緒に舞台にたててとても良かったと思います。
今年は、ベートーヴェンの「悲愴/第1楽章」を練習していましたが、ギリギリになって辞退してしまいました。臆病ものです。そんなわけで、今年は娘の演奏を堪能したいと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッザニアへ

昨日はキッザニアへ行って来ました。ピアニストを目指してはいても、最終的に将来を決めるのは娘。今は可能性のあることはのばしてあげたいし、興味のあることはどんどんチャレンジをしてほしい。楽しみながら、どんなお仕事があるかを体験できるキッザニアはどうしても体験してほしいという主人の意向もあり、半年前に予約。やっと昨日実現できました。感想は‥・良かった!娘もとても楽しかったみたいです。体験したのは、ファッションショーのモデル、病院で切開手術の医者役、キャビンアテンダント、ライブハウスで歌って踊る、この4つでした。1つのアトラクションに待ち時間を合わせて約1時間位。閉館の21時ギリギリまで体験できました。娘はモデルとダンス&歌が気に入ったようで、また将来の夢が増えました。ピアニストの体験があれば良かったなあ。

|

10/18の練習

昨日は帰宅後すぐに、来週末に参加する、ハロウィンパーティのための衣装を買いに行きました。今年、娘は魔女になるそうです。お気に入りが買えたので、家でファッションショー?をしてからピアノのレッスン♪私の口出しがうるさくて気が散ると言われてしまいました(涙)ソナタが覚えて弾けるようになったので、あとは娘の音楽性で演奏をした方がいいと分かっていてもついつい・・・。今日はレッスン日なので、あとは先生にお任せすることにしよう。
練習の後は、先日先生からお借りしたビデオ鑑賞。ソナタK331のスーパーレッスンを録画されたビデオ。生徒の方もきっととても上手なんだろうけど、講師のピアニストの方とは明らかに奏でる音が違う。素人の私でも分かる。講師が細かく指導した後の生徒さんの音も良い音にかわる。娘も聴いていて分かるようで、「はやくひきすぎだし、このぶぶんはスタッカートだよ」とテレビに向かって指摘する。他の人の演奏を聴く事は、とても勉強になるんだな思いました。娘もいろいろ分かってるんだな、でも思うように表現出来ない時にヒステリックになるんだなと反省。今日のレッスンが楽しみだね♪

|

10/17の練習

今日の練習メニュー。バーナム、読譜、ソナタK331全楽章。全体的に指が慣れてきたようで、弾きながら表現をする余裕も出てきました。読譜の練習も毎日するようにしているので、
少しづつ読めるようになってきています。楽譜が読めて自分で練習ができるようになれば、母の出番も少なくなるのかなあ。いつまでも口出ししてしまいそうですが・・・。

|

発表会の話

娘の初めての発表会はキラキラ星(3歳)を片手づつ演奏しました。2回目(4歳)はバッハのメヌエット。昨年(5歳)はバッハのジーグ。そして今年はモーツァルトのソナタK331の3楽章を弾く予定です。今まで特に思い出に残っている発表会は4歳の時です。なかなか練習できなかった時期からグッと伸びはじめた頃で、何回も練習をしていました。でもステージの上では何が起こるか分からないものです。弾き始めは良かったのですが、途中で一瞬にして頭が真っ白になったように弾けなくなってしまったのです。見かねた先生がステージに行って最初から仕切りなおしてくださり、再び弾き始めましたが、繰り返しはしないし、手もたどたどしいし・・・。泣き出すかな・・・と心配でたまりませんでしたが、最後まで何とか弾ききって椅子から降りてしっかりお辞儀をして戻ってきました。親ばかですが、どんなにすばらしい演奏をするより感動したのです。よくあの状況で泣き出さなかったなと。最後まで立派だったと思います。その晩、先生から「本当に良く頑張りましたね」と励ましのお電話をいただき感激したのを思い出します。娘はプライドが高いようで、その後そのことにはいっさい触れさせませんでした。でもきっと本人が一番傷ついたんだと思います。後日分かったことですが、発表会の後、幼稚園でお誕生日会の発表があったのですが、その練習の時に赤ちゃんみたいになってしまって、ステージで何も言えなくなっていたらしいです。幼稚園の先生には発表会の出来事をお伝えしていなかったので、「どうしてかな・・・」と心配して下さっていたようです。事情を話したら納得されていました。トラウマになってしまったらどうしようかととても心配でしたが、その後は何事もなく、かえって人前で弾くことに喜びを感じています。4歳くらいでそのような経験をして良かったのかなと思っています。今年の発表会も楽しみです♪

|

10/15の練習

週末にたくさん遊んだので、今日は帰宅後にお昼寝zzz。今日のメニューはバーナム、バイエルで読譜の練習、ソナタK331の復習。1楽章で手をクロスするところがブツブツ途切れていたけど、ゆったりした感じで急がずに弾こうねという先生のご指導通り練習してみました。どうやらコツをつかんだようです。ずいぶん違和感がなくなってきたように思います。あともう少しかな?2楽章もスムーズになってきました。3楽章は右手が飛ぶ部分がまだかな?ちょっとペースが上がるとついていけなくなっています。全体的にもう少しゆっくり練習をします。

|

10/13の練習

昨日は近くの公民館でお祭りがやっていたので、遊びに行きました、無料体験コーナーではコーヒーのミルク入れのカップと毛糸などを使って、帽子の飾りを作らせてもらいました。体育館ではママ友がフラダンス、娘のお友達がバレエの発表をしたので、観に行ってきました。実は娘も4歳からバレエを習っていましたが、ピアノの練習との両立が難しくちょうど1年前に説得をしてやめさせてしまいました。かわいそうなことをしましたが、やはり何かに集中しようと思ったら、あれもこれもは無理でした。ピアノとバレエの発表会の時期が近かったので、ピアノの練習を集中してやりたいのに、週2回夜8時までのバレエの練習はとても負担になりました。将来目指す方向を決めているピアノに力を注ぐために断念しました。バレエの発表会を観ると懐かしくなりましたが、あの時の決断は良かったなとも思いました。帰宅してからは、いつもの復習。11月中にソナタのK331を仕上げる目標をたてているので、それに向けて部分練習をしたりしています。11月に発表会もあるので、頑張ります。発表会で弾く曲は「ソナタK331の3楽章、トルコ行進曲」です♪

|

10/12のレッスン

今日はピアノのレッスンの日。学校から帰ってくるのを待っていたら遅れてしまうので、学校まで迎えに行くことに。学校からなかなか出てこないので、教室の方へ行くと、お腹の調子が良くなくてトイレに行っているとお友達が教えてくれました。昨夜はお腹を出して寝ていなかったけど・・・。また風邪でもぶり返してしまったのかなあ。元気はあるようなので、軽く弾いてからレッスンへ。手をクロスするところはどうしても力が入ってしまって、滑らかに弾けませんでしたが、「そんなに力を入れずに小さめの音で弾いてごらん」とのご指導で、ずいぶん滑らかに弾けるようになりました。先生のお力はやっぱりスゴイです。先生のちょっとしたアドバイスで娘の奏でる音が一瞬にして変わるのです。それを目の当たりすると、「良き指導者に出会うことがとても大切だ」ということに納得。娘の感性を引き出して下さる先生に出会えて本当に良かったなと思いました。

|

これまでの話★5~親として出来ること

「これまでの話」の通り、試行錯誤しながら今までやってきました。いろいろ考える中で、「教え方」と「教えられる側の気持ち」を勉強しなければいけないなと思い、2年前から私も同じ先生から娘と同じ教本で習い始めました。それぞれの曲の教えるコツを学んだり、自分の弾いてみたい曲にチャレンジしてみたり♪私は3歳から中学2年生までピアノを習っていました。その後は趣味で弾く程度でしたので、習うことはとても新鮮でした。やはり大人でもほめられると嬉しいものです。こういう言い方をしたらモチベーションが上がるんだなとか、先生の一言一言がとても勉強になります。教えてもらう側になって初めて分かることもあります。子供だけに努力をさせるのではなく、子供以上に親は努力をしないといけないと私は思います。

| | トラックバック (0)

これまでの話★4

1日1時間の練習のペースに慣れてきたので、朝の練習を30分にしてみたり、帰宅後1時間、夕方30分というかんじに、少しづつ長めにしていきました。幼稚園の頃は、1日3時間くらい練習をしていた時期もありました。5歳でバッハのジーグやエリーゼのためになどを弾けると、皆さんスゴイね!とほめて下さいますが、「YouTubu」のコメントには「遊ぶ時間ないんじゃないの?かわいそうに・・・」と批判もありました。確かにみんなが遊んでる時間に練習をしていることもありましたが、そういう努力がなければ5歳でそのような曲を弾くことはできませんでしたし、天才だって努力をしているはずです。まして天才ではない娘は更に努力をしなければいけないと思っています。ただ皆さんが思っている以上に娘は遊んでいます。いろいろな経験を通して、感性を磨き素敵な女性に成長してほしいなと願っています。

|

10/10の練習

今日は学校から帰ってきてからお友達の家に遊びに行ってきました。夕方までゆっくり遊ばせてもらい、母はママ友と美味しいケーキをいただきながら楽しくお話をして大満足。うん、うん、こういう時間は親子にとってとても大切な時間なんですよね。帰宅後は入浴&夕食を済ませて、練習スタート。昨日と同じく復習、読譜、バーナムの練習。時間的には少し短めの練習だったけど、ダラダラ長い時間だけやってもあまり実にならないのでいいかなと。娘も楽しく遊んだ後なので、疲れていても頑張って弾いていました。その辺は分かってるみたいです。メリハリつけて練習するのはとても大切なんだなと思いました。

|

10/9の練習

最近「英語」に興味を持ち始めた娘。自分から習いたいと言い始めたので、先日体験レッスンを受けてみたら、気に入ったようでさっそく今日から入会。とても楽しかったと喜んで帰ってきました。またまたピアノの練習時間が短くなってしまいそうだけど、娘の興味を伸ばしてあげたいう思いと、海外留学も視野に入れているので、耳の良い幼児期に音に慣れておくのはいいことかなとも思いまずはやってみることにしました。いつまで続くかは分かりませんが・・・。帰宅後はすぐに夕食を食べて、少し休憩をしてからレッスンスタート。練習内容は昨日同様。練習の後は、ソナタK331の3楽章を6歳で弾いている女の子のビデオを一緒に見ました。弾くだけでなく、他の人の演奏を聴いたり見たりするのはとても勉強になります。きっと明日の練習の時、娘はその子を意識して弾くんだろうな(笑)。とにかく、負けず嫌い。「音楽は競争じゃないよ」といっても、自分が一番上手だと言い張る。私が娘のお友達の演奏をほめるのも許さない。それだけ自分は頑張ってるんだという自信があるのだろうか。親として出来ること、それは「世界一だよ」といつも励ましてあげることかな。

|

10/8の練習

今日は天気予報通りの雨。昨日はめいっぱい遊んだし、いさぎよく家でゆっくりすることに。
午前中は二人でクッキーを作り、午後からはレゴのブロックで遊び、おやつにクッキーを食べました。自分で作ったクッキーは美味しいみたいで、ご機嫌♪でも娘の体調がまだ本調子ではないようで、鼻声で声もかすれている。元気はあるんだけどな。私も咳がしばらく続いたから、今年の風邪の傾向なのかしら?と思いながら、お昼寝ZZZ・・・起きてから、練習開始。モーツァルト・ソナタK331の全楽章の部分練習。最後に通して弾いてみる。手をクロスする辺りは手の感覚に慣れるまでもう少し時間はかかりそうだけど、のみこみは速い。1ヶ月かからないでK331が弾けてしまったのには、親ばかだが感心する。あと1ヶ月もあればスラスラ弾けるようになるんだろうな・・・。こういう時に子供の能力は無限なんだなと実感する。6歳で本当に頑張っているよな。これからも励まし合いながら頑張ろうね!

|

10/7の練習

一昨日はピアノのレッスンの日でした。先生は必ずほめて下さるので、いつもレッスンの後は娘も上機嫌♪生徒のやる気を出させるレッスン♪これでこそ優秀な指導者の姿なんだろうなといつも感心する。私もそうでありたいといつも思ってはいるけれど、なかなか難しいのが現実。褒めて伸ばしてあげる、これが私の教えるうえでの課題です。
昨日は、2楽章を最後まで覚えることが出来ました。まだスラスラ弾くことはできないけど、あとは弾き込むだけ。娘の感性を信じて仕上げていくことにしよう。
今日は朝連をしました。昨日覚えた2楽章の復習を重点的に練習しました。練習の後は、お楽しみのお出かけ。みかん狩りに行ってきました!ミニSLにも乗りました。そしてその後は、ハープのリース作り体験。工作がとても好きな娘は大喜びで作っていました。なが~い滑り台にも挑戦。滑る部分がローラーになっていたので、少しお尻がかゆくなったみたいです。「最高の一日だったよ!」との言葉に私も胸が篤くなりました。また遊びに行こうねと約束をして娘は眠りました。練習よりも大切な経験ができてホントに良かったね。

|

10/4の練習♪

運動会も終わり落ち着いて練習ができるかなと思っていたけど、どうやら風邪ぽい。鼻声だし疲れている様子。おまけに学校が終わってから帰宅したのが1時間半後。いったい何をしているのだろう?道草かな?おやつを食べてから、夕方までお昼寝をさせることに。私の風邪もすっきり治っていないようなので、一緒にZZZ・・・。食事をして、練習開始。昼寝をしてすっきりしたようなので、復習の後、2楽章を教えることに。手が小さいく腕の長さもないので、クロスしながら和音を弾くのはとても難しいようだ。あと少しで全楽章できるようになるから、頑張ろうね!今週末は3連休だから風邪を治してどこかに遊びに行こうね♪

|

これまでの話★3

4歳半になっても状態は変わらず、このままでいいのかと不安になって主人にも相談。娘が練習を嫌がるからといって、スポンジの用に何でも吸収する時期に一日15分の練習はやはりもったいないのではと・・・。あの時もっとやっておけばと後悔はしないように、少し厳しくやっていこうと決意をしました。時間が続かないので、一日何回かに分けて練習をしてみることにしました。まずは幼稚園に行く前に、15分。幼稚園から帰ってきてから30分。夕方15分。これで一日一時間。これが習慣になるように、毎日、毎日続けました。

|

10/2の練習

今日は先週の土曜日からずっと延期になっていた運動会がやっと行われました。朝~3時までだったので、さすがに親子でぐったり。娘が帰宅したのも、4時半。早めに食事をして、少し休憩。娘の好きなディズニーチャンネルを一緒に見てから、練習開始。今日は疲れているだろうからと新しく覚えることはやめて、復習と読譜の練習だけにしました。疲れているのによく頑張りました。お疲れ様♪

|

10/1の練習

今日は、1、3楽章の復習と、2楽章を覚える、バーナム、読譜の練習をしました。
昨日の反省をいかして、今日は楽しくできたと思います♪
最近学校から帰ってくるのが遅く、今日も4時頃でした。幼稚園の時のように練習時間が十分に確保ができていない状態。う~ん。この問題は学年が上がるにつれてますます難しくなりそうだ。帰宅後が難しいなら、朝練習をしないとな。。。朝がとても苦手な私。でも、親子の夢のためだから、毎日15分でも早く起きて朝連をしよう!と毎晩思いながら床に着く。明日は出来るかな?

|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »